薄毛に悩んでいるあなたにAGA治療in名古屋

薄毛の原因とは?

薄毛を引き起こす原因はジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンです。元々髪の毛には無害なテストステロンと呼ばれるホルモンなのですが、加齢などでテストステロンが減少した際に発生する酵素が原因でジヒドロテストステロンに変わってしまいます。その変わる際に強い脱毛作用が起こるため薄毛を引き起こします。そこで、薄毛を防止するために効く成分がいくつかあるので紹介します。

薄毛を防止するために重要な成分

no.1

一位・M-034

こちらは昆布やワカメやモズクなどに含まれる成分です。髪の毛の根元を支える働きがあります。その結果抜け毛が減ることにより薄毛防止に一番効果があります。

no.2

二位・キャピキシル

キャピキシルとはアセチルテトラペプチド-3とアカツメクサ花エキスを合わせた成分です。髪を抜け落ちにくくするために毛包が弱くなるのを防いで抜け毛を減らします。ですが、成長因子に働きかけるので即効性は低いです。

no.3

三位・ミノキシジル

特徴としては成長因子を増やして毛包を育てる働きがあります。一時的に抜け毛が増えることがありますが、発毛作用があり毛包が育つので丈夫な毛が生えてきます。

薄毛に悩んでいるあなたにAGA治療in名古屋

男女

薄毛を防ぐために

薄毛にはホルモンバランスや生活環境が影響します。そのため普段の食生活、睡眠、お酒、たばこ、ストレスを改善することによってそれが薄毛予防につながるのです。他にも間違ったシャンプーの仕方をしてしまうと頭皮を傷つけて髪が抜けやすくなったりしてしまうので気をつけましょう。

薄毛になっても遅くない!

髪の毛が抜けて薄くなっても永久に生えてこないわけではありません。最近では、発毛剤を使ったり、ヘッドスパサロンで頭皮をマッサージして発毛を促したり、成長因子を頭皮に注入して発毛させる療法など様々な方法があります。薄毛に悩んでいる方はまずは専門の医師に相談してみてください。

AGA治療するにあたって

名古屋にはAGA治療専門のクリニックがたくさんあります。これからAGA治療のクリニックを探そうと思っている人は、自分に合ったAGA治療法を専門の医師と相談して最初からAGAに効果のある治療法を受けるようにしましょう。髪の毛の細胞には寿命がある為、早めの治療でAGAを悪化させないように心がけることが大切になります。

最終的にAGA対策としては

規則正しい生活が大切となってきます。また、AGAになったとしても専門医師などもいるので一人で悩むのではなく、早めに相談することが一番の予防につながります。

広告募集中